資産運用を上手にできるコツ|初心者でもできる

ゴルファーのステータス

ゴルフボール

ゴルフ会員権は優先的にプレーできるという実用的なメリット以外にも、資産価値が下がりにくいという特徴があります。かつては高額商品でしたが、現在では普通のサラリーマンでも手が届くようになり、投資目的で購入することも可能です。

もっと知ろう

少額から始める運用とは

コインとフィギュア

日本人は世界的に見ても貯金が大好きな民族です。老いも若きも将来や老後のため、家族のためにと貯金をしていることでしょうが、それではその貯金を資産運用していますかと聞かれると「している」と答える人は少ないのが実情です。手元にあるお金を少しでも増やしたいと思うのは世の常ですが、資産運用に興味があるものの、何をどうやって運用していいかわからない、損したりだまされたりするのではと手を出さずにいる人が多くいると思います。しかしながら今は超低金利時代、銀行でさえもマイナス金利です。銀行に預けてばかりではすずめの涙ほどの利息しか手に入りません。少し挑戦してみると、資産運用をはじめたいという初心者が手軽に少額から始められる投資もたくさんあります。

それではどのような資産運用方法が初心者向きなのか、まとめてみました。まず、初心者におすすめなのが「投資信託」です。投資信託とは、投資家から資金を集め、金融の専門家が運用し、得た利益を投資家に分散するという運用方法です。自分が投資家となってお金を出しますが、専門家が株式や債券などに分散投資してくれるので、初心者にはおすすめの資産運用方法です。外貨預金も初心者には仕組みがわかりやすい運用法です。為替レートの変動により利益が発生します。日本に比べ外国には金利が高めの国も多いのがメリットですが、為替レートの変動で元本割れになることもあるのでデメリットもあります。株式投資も同様に、株価が下がった時に買った株を上がった時に売ることで差額分が利益になります。さらに株を持ち続けていると配当金が得られます。

為替に関連する副業を検討

オペレーター

株や為替に関する知識が乏しく始める事が難しい方は、バイナリーオプションなどから始めてみると良いです。今後も副業としての安定的な需要があり、国内や海外と様々なバイナリーオプション業者が豊富で始めやすい副業と言えます。

もっと知ろう

複数の口座の使い分け

PCを使う男の人

FX口座は口座ごとに異なる特徴を持っていますので、口座ごとの特徴を把握して、自らの投資スタイルに適したFX業者で口座開設をすることが効果的です。また、大半の口座で維持管理手数料が不要ですので、複数口座の併用も有効です。尚、複数口座を併用する場合の確定申告は全口座の損益を合算した上で行います。

もっと知ろう